体験談があるのは、体験談で無ければ語ることの出来ない風俗店があるからなのだ。

デリヘル嬢に自分のおっぱいを舐めてもらう

デリヘルの女の子に1度してもらいたかったことがあり、お店で予約して自宅に来てもらうことになりました。それは巨乳でないとできないことなので、そのような女の子を選ぶことにしたのです。

その巨乳しかできないこととは、大きなおっぱいを女の子が自ら持ち上げて舐めるというものです。アダルトビデオでは大きなおっぱいを持つ女の子が自分でおっぱいを舐めたりしているのを見ることがあるのですが、本当にそのようなことができるのか、そしてどんな雰囲気になるのかを見たかったのです。

それで女の子に脱いでもらい、大きなおっぱい、推定FかGはありそうなおっぱいを持ち上げて自分で舐めてもらったのです。本当にできたので凄いと思いましたし、気持ちがいいかどうか尋ねたところ、そうでもないという返答でした。

とはいえ、女の子のアソコはねっとりしてきていて、指でクリトリスを刺激してあげるととても喜んでくれました。おっぱいを堪能できる素晴らしいデリヘル嬢でした。

私が失敗したデリヘルの利用方法

広島で60分のサービスで8千円という割安のデリヘルを利用して、ホテル代も負担してくれたので、予算的にはあまり気にしなくて良かったです。事前の店の情報で、胸が大きい女の子を指名して部屋に呼んでもらったが、パイズリなどの一部のプレイに関しては出来ない事が残念でした。

女の子の事情があって、出来ないプレイに関してはあまり指摘はしなかったが、ホームページ上では出来るプレイに矛盾している事に違和感を感じました。

遊んだ女の子は背が低くて、一方通行で会話をしている状態で、ムードとしてはあまり良い状態でなかったので、満足した気分にはなれなかったです。出来ないプレイの矛盾を指摘したら、単に謝るだけで代わりに気持ちよいと思えるフェラなどを中心にサービスをしてきました。

利用していて感じた事は、店のホームページの情報を完全に鵜呑みにしてはいけない事です。プレイに関しては、ホームページなどの情報で可能である事を信じないで、予め受付の段階で尋ねておく事が重要である事を勉強しました。
広島デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

初めてのデリヘルでした

ここまで特に考えたことはなかったのですが、急にデリヘルを利用したくなりました。かといってそう簡単にデリヘルを利用する気にはなりませんでした。なぜならなんとなくは知っていたのですが、あまり詳しいことは知らなかったのです。

誰かに聞くこともできませんし、あきらめようかと考えていましたが、ネットで事前に予習したことで、少し勇気がでました。

とりあえず地域にどのようなデリヘルがあるか調べてみたところ、そこそこ人気のところがったので、そこの特に人気の高いピックアップされた嬢を利用することにしました。待つことしばらくしてようやくドアがノックされたので迎え入れました。

あまり特徴のない女性でしたが、充分にテクニックはありました。特に際立ってうまかったのが素股で、ぐねぐねと前後に腰を振ってくれ、今までもでもかなり早いほうの速度で発射しました。その後もお掃除フェラの途中にもう一発射精して、大満足することができました。